2015/04/27

crocs beach(クロックス ビーチ)

crocs beach(クロックス・ビーチ)crocs beach(クロックス・ビーチ)を買いました!
アジリティーの先生ご夫婦が以前から履いていたのでクロックスのことは知っていましたが、前回の川遊びで、友人にcrocs cayman(クロックス・ケイマン)を履かせて貰ったら、軽くて水捌けも良さそうなので、欲しくなってしまいました。

サイズはW6-7/M4-5(SM)、色は画像だと少し白っぽく見えるかもしれませんがラベンダーです。
ビーチ(クラシック)とケイマンの違いは、公式サイトによれば

クラシックは履き口がケイマンに比べて低く、甲までなだらかな坂になっていて、ケイマンは履き口がクラシックに比べて高く、甲は急に低くなっている感じです。またケイマンは1センチ刻みでサイズをご用意できますので、より自分の足に合ったサイズをお選びいただけます。クラシックは1サイズで2センチの幅をカバーします。

だそうです。
外で履くだけでなく、室内履きにも良さそうです。

[関連エントリー]
  • crocs malindi(クロックス マリンディ)
  • crocs cleo(クロックス クレオ)
  • crocs cayman(クロックス ケイマン)
ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー