2014/12/02

【遠近両用】視界良好

昨日はアジスクールの練習会に参加。寒かった~!
ダウンベスト(長袖にしておけばもっと良かった)やベンチコート、
フラップスカート、レッグウォーマーを持って行って本当に良かったと思いました。
まさか4月にこんなに寒くなるなんてー!!
みなさま、風邪などひかれませんように。

メガネが一つだけでは何かと心配なので
スペアを作りました。

999.9のS-720T

天地幅33mm、累進帯長14mm

今回お願いしたお店は、最初に遠近両用を作ったのとは
別のメガネ店。

二種や大型免許に必要な深視力検査への対応で信頼が厚く
両眼視機能検査もしてくれるこちらにもどうしても
行ってみたいと思っていたのです。

初めての遠近両用メガネは仕事では快適なのですが
やはり運転など、遠くを見るときに不安が残る感じ。

作ったメガネを見せて、遠くもクッキリ見えるようにしたいと
お願いしました。

オートレフ、細隙灯(さいげきとう)検査、視力測定、
両眼視機能検査など各種測定をして、テストレンズの入った
仮枠を装用してみると・・・

  見やすい!

っていうか、違和感が全くなし。

遠近両用だと左右上下に視線だけ動かすと歪みがあって
見にくいはずですがそれもナシ。

遠くから近くまで視線を動かしても違和感なし。
遠くを見るからレンズの上の方で、スマホを見るから
レンズの下の方で見なきゃと意識する必要なくなめらか。

※ちなみにレンズのグレードは前のより下

視力が衰える前はこんな風に見えていたんだろうなと思える
なんだか、元から目のいい人みたいな見え方。

視界良好です♪

今回、メガネを作ってみて思ったのは
どちらのお店がいいとか悪いとかではなくて

自分の望みをいかに伝えるかが重要

だということ。

最初のメガネ店では

仕事でPC作業をしていると頭痛がしてくる
ということをメインに伝えたので、
矯正視力は1.0でプリズムも入れて中近向き。

今回は

仕事でPCを長時間使うことも伝えましたが
運転もするので遠くも良く見たいと言ったので
矯正視力は1.2、プリズムは無し。
(立体視できているか確認済み)

初めての遠近両用だと仮枠装用時に
見え方ってこんなものなのかな~?と思うかもしれませんが
どういう風に見えているか、どこが不満かをきちんと伝え、
納得がいかない場合には作成を断る勇気も大切です。

※メガネ店では納得していないお客さんに作ってもクレームになるので
 無理に作ることは勧めないと思いますが、作る気になってメガネ店に行き
 たくさん検査をした後だと断りにくい人もいるかと思い、念のため。

【補足:遠近両用レンズのグレードについて】
私は裸眼で右が0.3、左0.4で乱視矯正ありで加入度数は1.00Dです。
遠近両用レンズは高いこともありスタンダードクラスにしましたが
歪みや揺れは特に感じず(鈍いだけかも~)快適です。

※現在の視力等により、感じ方には個人差があります。

グレードの高いものほど揺れや歪みが少ないのでお勧めですが
老眼が進んで買い替え時に加入度数がアップすると同クラスでは
視界が狭くなり見にくくなるため、アップグレードするのがいいそうです。

ということで、加入度数が上がる可能性があるうちは、余裕を持たせるためにも
一番上のグレードは残しておいた方がいいかもしれません。

参考→ 

眼精疲労による頭痛が無かったら、まだ遠近両用メガネを
作っていなかったと思います。
遠近両用に対してそれなりに抵抗感がありました(^^ゞ

今は作って良かったと思っています。
どちらのメガネを使っても頭痛がしないので、すごくラクになりました!

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー