2016/09/06

ノアの訓練14回目

訓練14回目。
リーダーウォークをして指示なし停座
招呼から脚側停座
最後の、座るときのおやつの位置を高くできるようになった。
歩きながらのフセ
スワレと迷いがあるようだ。
現時点ではスワレのときは、左足で強く踏み込んで止まり、
ノアにわかりやすくすること。
伏せなければリードを使ってやらせる。
コマンドのみと交互に繰り返して練習。
フセのときはおやつに釣られないように、おやつを持った手の
位置を高めにする。
立止
前足が動かずに(歩かずに)立てぐらいの位置におやつを出す。
一周したら、間隔をあけて3回おやつをあげる。
ドッグカフェなどでワンワン吠えるので、先生に相談。


散歩中に吠える場合の対処法は習ったけど、
ドッグカフェにいるときに、外から入ってきたワンちゃんにも
ノアはワンワン吠えるのです
具体的な対処法は割愛しますが、吠える前は耳をそばだてたり
立ちあがったりなどの行動をします。その時を見逃さずに注意を
そらすことがポイントだそうです。
おしゃべりに夢中になっていると、自分の犬のちょっとした変化を
見逃しがち 注意しなくては
警戒するのはリーダーの役目なので、リーダーになることが大切
ともおっしゃってました。
他の犬が来ても、リラックスしていられるなら大いに褒めること。
時間がかかることもあるけれど、諦めずに対処するようにとのことでした。
がんばります
[関連エントリー]
ノアの訓練1回目
ノアの訓練2回目
ノアの訓練3回目
ノアの訓練4回目
ノアの訓練5回目
ノアの訓練6回目
ノアの訓練7回目
ノアの訓練8回目
ノアの訓練9回目
ノアの訓練10回目
ノアの訓練11回目
ノアの訓練12回目
ノアの訓練13回目

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー