2016/09/29

水遊び用ハーネスJulius-K9

最近ハーネスを気に入って使っています。
  フリースラインドハーネス
  パーフェクトフィットハーネス1
  パーフェクトフィットハーネス2

フリースラインドハーネスを使っている方のブログを読むと、水遊びでも使っているようですが、素材がフリースなので濡れるとちょっと…。そんなことを思っていたとき、なにかいいのがないかなと探して見つけたのがコレ↓

Julius-K9ハーネス
Julius-K9(ユリウス-K9) です。

※水遊び用と謳われているわけではありませんが、通気性の良いライナー付きとの記述を某所で見かけ水遊びに使えるかなと思い購入しました。


上から見たところ
Julius-K9ハーネス

このハーネスも首への負担が少なく、また着脱が簡単。 ←首回りが繊細なホッピーには重要!

頭を通したら、胴周りのバックル(一ヶ所)を止めるだけ。
Julius-K9ハーネスを着用するところ

ノア@着用してみました。
ノア@Julius-K9ハーネス着用中

珍しくホッピーもモデルを務めました。
ホッピー@Julius-K9ハーネス着用中

気に入ってくれたみたいです@ドヤ顔
ホッピー@Julius-K9ハーネス着用中

川遊びでも海遊びでも使いましたが、気兼ねなく濡らせました。
ホッピー(2.9kg、胴周り34cm)、ノア(2.5kg、胴周り32cm)で
ふたりともBaby2サイズで大丈夫でした(ノアはBaby1でも大丈夫だったかも)。

Julius-K9 IDCパワーハーネス

※難点は、首回りのベルクロを内側に折る仕様のため、装着後に調整がしにくいことと、思ったより乾きにくいこと。

犬ぞりで有名な北欧のビヨルキスのハーネスも好きなのですが、残念ながらホッピーとノアは一番小さい0サイズでも大きく、走ったりすると前足が胸の部分に引っかかってしまいます。ビヨルキスの方がさらに着脱が簡単で、濡れても乾きやすいのでサイズが合うならおススメです。

ビヨルキス(Bjorkis)ハーネス

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー