2015/10/23

Primrose Hill 3

スピリとハイジ
朝からハイジはハイテンションだった。ご飯の時間は戦いだ。座って待たせたいつぼやんと、一刻も早く食べたいハイジ。待ちきれずに、フードボウルに飛び込んでいった。ビックリ。フードをばら撒いたおかげで、おこぼれにありついてラッキーだったあとの5頭。
Primrose Hillで朝ごはんにサンドイッチをいただく。今回はピリ辛照り焼きチキンサンドイッチ。これも美味(^-^) いつもお姉さんのかびんさんが作ってくれるのだが、つぼやんは作れないのかなぁ? キーマカレーのフォカッチャサンドイッチをお土産に作ってもらおうかと思ったが、出来立てをお店でいただくのが美味しいに決まっているのでやめておいた。お店で食べているときもハイジは私には寄ってこなかった。相当こたえたに違いない。
日に当たって暑いと思うのだが、マットの上で寝るのが好きらしい。ワイマラナーを飼っているさくらちゃんのお兄さんがお店に来た。さくらちゃんは、お勉強しに学校へ行ってしまったので会えなかった。残念。
お土産にレバークッキーを焼いてもらい、お散歩バッグやマット(中は300のバリケンに、大はカバナクレートにぴったりだった)、前進用のボール、コーヒー、ハミガキ、バスマット、Tシャツ他を買って東京に向かう。
ジンとモルトは子犬が好きじゃないけど、キャンティは子犬でも成犬でも遊びたがるので、ハイジといい友達になれるかと期待していたが、予想に反して遊ばなかった。ハイジのテンションにはついていけなかったらしい。昨日は、ハイジが側に寄ったら嫌そうに唸っていた。そのことを先生に話したら、キャンティとワイマラナーじゃ気が合わないでしょうと言われてしまった。。。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー