2015/10/23

木津川で水遊び

木津川で水遊び
ハイジは、アトリやスピリと一緒につぼやんのベッドで寝ている。つぼやんが起きるまでベッドでは排泄しないとはえらい。キャンティがその月齢の頃は、夜中と5時頃に起こされたものだ。普段のハイジは、トイレの場所も覚えていてそこでするのだが、今朝はつぼやんのベッドから降りた途端に私の布団におしっこをしてくれた。それから食糞癖があるので、排便後うかうかしているとハイジは食べてしまう。お店でもこれをやって、お客さんを驚かせていた。キャンティも食糞した。チャンスがないからしないだけで、今も興味はあるらしい。薬やフード、味の素も試したけれど、これが効くといったものがないまま過ぎてしまった。さて、ハイジの食糞は治るのか!?
昨夜と同じ場所で、床に座って朝ごはんを食べていたら、ハイジが寄ってきた。私が睨んだら、視線をそらしてすごすご行ってしまった。昨日のことを覚えていたらしい。つぼやんと顔を見合わせて笑ってしまった。実は、昨日同じように寄ってきたときに、歯を剥いて噛みつかんばかりにハイジを叱ったのだ。こんなことをしたのは私が初めてだったようで、大げさにヒャンヒャン鳴いたのだ。アトリにこんなことをすると却って寄ってきてしまうのだが。
午後2時過ぎに家を出て、木津川へ行った。以前は無料だったらしいのだが、入場料が1人200円。だいぶ整備されたらしい。トイレは簡易水洗でそこそこきれいだった。本当は、もう少し早く出かけるつもりだったが、暑かったのでこのくらいでちょうど良かったかも。タープを張り、イスを出して終わり。デイキャンプは楽チンなのがうれしい。
アトリは相変わらず岸でワンワン吠えていた。ジンは車から降りてすぐに水浴びしたらしい。ジンは泳ぐのは得意じゃないけど、水に浸かるのは好き。スピリとモルトはおもちゃがあれば際限がない。特にスピリは、つぼやんに休憩!と言われても投げろと催促。タフなやつです。キャンティは私が深いほうへ誘ったら泳いだが、ハイジは泳がなかったなぁ。川が浅かったから、体高のあるハイジには泳げというほうが無理だったか? 変なとこビビリだし(笑) そのくせ、アトリと一緒にBBQ跡の美味しい匂いのついた炭や砂を食べまくって、つぼやんに叱られても全然平気。おなかがジャリジャリしているのが、触っただけで分かって驚いたよ~。
この旅行中、あまり食べなかったキャンティがハイジのフードをすごく気にするので、つぼやんに分けてもらってあげてみたら、ペロリと平らげた。うちのフードはそんなに不味いんかい(ーー;) どうやらビルジャックがお気に召したらしい。今度の給料日に買ってあげようかなぁ。その点、うちのキャバ達は大抵の物は食べてくれる。食が細いって大変。でも、キャンティの場合は単なるわがままなような…。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー