2015/02/12

W31T→W32H

mobile photo私のケータイ生活の中で最短の機種変です(^^;
モブログ、特に近接が多いのであのカメラ機能に
ガマンできず…。
W32Hのカメラは黄みが強く感じますが、
ケータイカメラにそこまでは求めていないので
ヨシとしてます。
その他の操作性も慣れ親しんだものなので快適です(^^)v
早くCDから音楽を取り込んで聞いてみたいo(^-^)o
で、W31Tに対してはキーの反応が遅い、メニューの割り当てが
階層によって違う※などありますが、W32Tよりいいところもあり、
結局は何を重視するのか、につきますねー。
※例として、メールを削除する時を挙げると、現在読んでいる
メールを削除する場合はサブメニュー→5、一覧表示の時は
サブメニュー→4という風に統一されていない。
(日立はいずれもサブメニュー→6)
悪く言ってばかりなので、W31のいいところも挙げておきます。
画面がきれいでフォントが好み、フォントのサイズもグッド。
日立製は小だと大きく極小だと小さすぎ。
それから日立の「ー」はただの横棒で長音記号なのか
全角のハイフンなのか区別がつかないのがイヤ。
東芝は英数字を変換すると次回から予測候補に入るのはいいですね。
EZweb時の画面スクロールの操作もいいと思います。画面も若干大きいし。
全てにおいて満足できる機種ってないですね┐(´ー`)┌
ITmediaモバイルでW31Tのマクロについての記事がありましたので
貼り付けておきます。
ITmediaモバイル:サクサク使えるがマクロに疑問――W31T (1-5)

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー