ワイマラナーのハイジ

今日も一日Primrose Hillで遊んでました。今回の関西遠征の目的はアジではなくハイジだったのですが、ワイマがそうなのかハイジがそうなのか分からないけど不思議なコです。身体はぐにゃぐにゃ柔らかく寝相は悪いし、叱られても全然応えないくせに、ビビリで乳母車や自転車が恐いらしい。食い意地は結構張ってて食糞もあり。毛質はイギリスで会ったコと比べて硬く、ビロードのような手触りを期待していたのでびっくり。この毛は、季節のモノなのかなぁ?
夜は、りーあさん、つぼやんとボンズでご飯を食べました。りーあさんとは久しぶりで楽しかった(^^)
明日は水・木とつぼやんのお店が定休日なので、2人と6頭でキャンプの予定。さて、どこのキャンプ場に行こうか…。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー