2016/09/08

ホッピーのトイレ、オムツ、排泄自立

ホッピー 9ヶ月11日。最近よくトイレを失敗します。
しそうなタイミングを見計らってトイレに連れて行くと
トイレでしますが、目を離すとカーペットのあちこちで
してしまいます。
よく見ると、チッコのあとが前と違う。


マーキングです。
9ヶ月だもんね。そろそろ そういう時期だよね。
足を上げないように、トイレでするようにトレーニングしてますが
目を離したすきにマーキング。
排泄と違って尿が飛び散るので、1枚ではなく4枚いっぺんに汚すことも多く
洗うカーペットの枚数も増え(ジョイント式システムカーペットを使ってます)、
毎日洗っても替えが足りなくなるぐらい。
そこで、オムツをしてみました。
以前は気になって嫌がっていたけど、そういうそぶりもなく
ちゃんと付けていられるようになりました。
ホッピー@オムツ
前はこんな風にジタバタ(笑)⇒ マナーベルト
朝の忙しい時間帯など、目を配れない時にオムツをすると
カーペットを取り換える手間、洗う手間が全くなくて
人間はとってもラク。
いっそのこと、日常的にオムツをすればいい?
実はトイレの失敗は、ハウスの中でもあります。
ホッピーはちゃんとしているつもりでも、トイレトレーから外れて
周りが濡れていることもあるのです。
ハウス内に敷いているマットや毛布まで濡れていしまうことも。
だけど、それではいつまでたっても、
家の中でマーキングをしてはいけない
ということを覚えられないのではないかという不安もあり、
ホッピーのトイレをどうするか悩んでいます。
未去勢犬にマーキングをやめさせるいい方法があればいいのですが
健常犬と違って、覚えるのに時間がかかりそうです。
未去勢なら去勢すればマーキングは軽減すると思いますが
重度の水頭症のホッピーの場合、脳圧が上がるようなことは
できれば避けたいと思っています。
(手術時の麻酔で、脳圧が上がると言われています。)
障害を持ったお子さんのママのブログなども拝見しましたが
排泄自立させることは、今後のその子の社会生活を考えると
大切なことのひとつのようです。
焦らず気長にやることがやっぱりポイントみたいですね。
ホッピーの余命が獣医師に宣告された通りなら、これからずっと
オムツでもいいかなぁと思ったり…
今のホッピーを見てると長生きしてくれそうなので、やっぱり
何とかしたいと思ったり…
※基本的には 教えれば出来るようになると思っています。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー