2013/05/01

水出し茶にハマってます♪

先週は豪雨や雷雨が多く涼しかったですけど、
今日は夏日で暑いですね。
というわけで、水出し茶をゴクゴク飲んでます。


普通はお茶は、茶葉によりお湯や熱湯を使って
いれますが、水出し茶は茶葉を水に入れて
時間をかけてお茶を出します。
冷蔵庫に入るガラス製のポットに茶葉を適量入れておけば
3時間ぐらいで飲めるようになります。
いただきものの紅茶がなかなか減らずにいたのですが、
この方法だとあっという間になくなります。
この時期、冷たくて飲みやすいのでホットより
よく飲んじゃうんですよね。
今気に入っているのは、フォション(FAUCHON)の
アップルティー。
あとは、緑茶。
甘みが凄く出て美味しいですよ♪
ちなみに茶葉の量ですが、1リットルに対して15g
使っています。
リーフをそのまま入れて、飲むときに茶漉しを使っても
いいのですが、入れっぱなしだと特に紅茶は苦味が出る
ように思います。
水の色を見て、茶葉を取り出せるようにお茶パックを
使うと便利かも。
使い捨てが気になる人は、水出し専用ポットがオススメ。
私はこれを使っています。
会社にいくつか送られてきたので、社長が1個くれました♪
自分で作ったお茶を持ち歩けば、ペットボトルに入った
飲み物を買う機会が減るので、エコにもいいですね!

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー