Japan Open Agility Championships 2018に挑戦しました!

今年もノアと「Japan Open Agility Championships(JOAC)」参加してきました。競技会場は去年と同じく福岡です。

福岡空港でレンタカーを借りて、太宰府天満宮へ。

太宰府天満宮

必勝祈願をし、梅が枝餅やお昼を食べてから競技会場のあるホテルへ移動し、翌日に備えました。

WAO選考会1日目

チャレンジアジリティ

チャレンジアジリティは選考対象外の種目でしたが、ウォーミングアップを兼ねて出陳。この後、3走するので体力温存という選択肢もあり、参加したチームは全体の半分以下でした。

コース全長186m、標準タイム53秒、旋回スピード3.51
競技タイム59.54秒、減点6.40、スピード3.12、4席

アジリティ

JOAC20181日目アジリティ

障害間の広い(OPDESよりもず~っと広い!)スピードコース。300クラスは失格するチームがほとんどなく、ノアチームにとっては厳しいスタートになりました。7席。

ギャンブラー

JOAC2018 1日目ギャンブラー

予定とは違ってしまいましたが、ちょうどいい場所でオープニングを終えてギャンブルタイムに突入。20ポイント目当てに難しい黒丸を選びましたが、3番のトンネル後にスラロームに入ってしまい終了。10席でした。

ジャンピング

JOAC2018 1日目ジャンピング

コース全長172m、標準タイム45秒、旋回スピード3.51
競技タイム52.94秒、スピード3.25、14席

これもスピードコース。トップのチームの旋回スピードは4.67!

WAO選考会2日目

ジャンピング

JOAC2018 2日目ジャンピング

コース全長181m、標準タイム48秒、旋回スピード3.77
競技タイム54.05秒、拒絶1、スピード3.35、13席

私の立ち位置が悪くスラロームを拒絶……(涙)

スヌーカー

JOAC2018 2日目スヌーカー

ノアチームは7-6-6を選択。先生に言われたときはびっくりしたけど(ノアチームはスラロームが早くないので通常は2回やることはない)、タイムを計ったら大丈夫そうだったので挑戦しました。

ギリギリでしたが最後の7ポイントまで取ることができて3席。ちなみにトップのチームは7-7-6でした。

アジリティ

JOAC2018 2日目アジリティ

コース全長176m、標準タイム50秒、旋回スピード3.52
競技タイム52.01秒、スピード3.38、10席

2日間の総合成績は8位。

まとめ(反省)

障害間が広いので走る走る! こういうコースでは、旋回スピード4秒以上ないと難しいですね。ノアも私も脚力をつけないといけないと改めて思いました。ノアは飛び方にムダがあるのでそこを改善するのも課題の一つです。来年も挑戦できるように練習します。

スクールのお友だち

今回一緒に行ってくれたお友だちと公園で。みんなお疲れさまでした! 来年も一緒に行けますように☆

去年のJOACの様子はこちら
 icon-arrow-circle-o-right ノアチーム、Japan Open Agility Championships 2017に挑戦!

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー