2017/04/18

ノアチーム、Japan Open Agility Championships 2017に挑戦!

JOAC2017

福岡で行われたアジリティー競技会「Japan Open Agility Championships (JOAC)」に、ノアと参加してきました。初めての飛行機遠征です♪

福岡は寒波が来ていて雪!

雪のグリーンピア八女

 

積もっています(^_^;)

ノア@グリーンピア八女

 

競技は4種目1走ずつ行われ、4走した総合成績で争います。種目は以下の4つ。

  1. アジリティー
  2. ギャンブラー
  3. ジャンピング
  4. スヌーカー

アジリティー

1走目のAGは、とにかく失格せずにゴールまで戻ってくることが大切。CRすることができてホッとしましたが、タイムが遅かったですね。

最後のトンネルをエアにするかどうか一瞬迷ったせいで、コマンドが出ずノアがシーソーに向かわずハードルの方へ行ってしまいタイムロス(これが後々響いてくることに)。

ギャンブラー

制限時間内にいかに効率よくたくさんポイントを取るか、またギャンブルゾーンでは挑戦して高得点を狙うか、手堅くいくかがポイントの競技です。事前に渡されるコース図を見てどう攻略するか、各自作戦を練ります。

ドッグウォークの途中で笛が鳴り、さっさとギャンブルゾーンに行けばよかったのですが、DW先のダブルバーを飛ばせたので制限時間に間に合わなかった。臨機応変にしなくちゃね(^_^;)

ただし、ギャンブルゾーンのタイムが厳しめだったのでクリーンできたチームはいなかったかも(少なくとも300クラスでは)。

ジャンピング

ノア@JOACジャンピング

動画ナシ

クリーンランすることができて、この時点で総合4位。

スヌーカー

ビリヤードのスヌーカーがもとになっている競技で、スタート後は障害(この日はイエローウィングのハードルがレッド障害)を飛んでポイント障害(単発と組み障害がある)、そしてレッド障害に行ってポイント障害をクリアしてポイントを獲得します(一度使ったレッド障害は使えない)。

ギャンブラーと同様、コース図が事前に渡され自分で考えて組み立てます。

クロージングピリオドでダブルバーを落としてしまい、そこで競技終了となりました。

反省点と次の目標

それまでの種目でダブルバーをクリアしていたのに、スヌーカーで落としたのは欲が邪魔したからだと思います。ジャンピングまでは事前に出走順が決められていますが、最後の種目は成績の悪い順に走ります。

張り出されていた成績表を出走表と思い込み、4番目に走ると思っていたので気楽な気持ちでいたんですよ。そうしたら、下から4番目の成績ではなく4位につけていると ヮ(゚д゚)ォ!

もう少し頑張れば3位に入れるかも!? という気持ちが焦りにつながったのでしょうね(;´д`)トホホ…

技術を磨いて、精神力も鍛えて、ノアチームは来年も挑戦します!

ノア@寝落ち中

遠征から戻った翌日のノア@寝落ち中w

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー