2017/08/09

ハマクロ近況(25kgも痩せると人相が変わる)

ハマクロとノア@乗鞍高原一の瀬園地周遊コース

先月ハマクロも誕生日を迎えましたので、近況をご報告。

25kgもやせて人相が変わった

いちばん体重のあるときから比べて25kgやせました。これだけ痩せると、パッと見て誰だか分からないようで、久しぶりに会う人に驚かれます。腫れぼったいまぶたの脂肪が無くなって目がぎょろっとしているのも、印象を変えている一因かもしれません。

筋肉がごっそり落ちて、薄く細くなり老人のような体つき。ズボンがずり落ちるためベルトは女性ものを使っています。元気な私の両親より年寄っぽいです。そのせいで、ハマクロと私は親子と間違われました。

MRIの結果、腫瘍が大きくなっている

7月に受けたMRI検査の結果、落ち着いていた目の奥の腫瘍がわずかに大きくなっていることがわかりました。

東大のウイルス療法は見送り

東大医科研

オットの腫瘍はなかなか治療の選択肢が無く、東大で行っているウイルス療法の臨床研究に参加できないかと期待していましたが、安定していた血小板の数が激減したため見送られることになりました。

 icon-arrow-circle-o-right 進行性嗅神経芽細胞腫患者に対するウイルス療法の臨床研究

腫瘍に関してはサイバーナイフが受けられるか、前に受けた病院に相談に行く予定です。

痒みはまだ残っているが帯状疱疹後神経痛は落ち着く

神経痛はまだ残っており、ときどき患部が痒くなるようで外用薬をまだ使っています。

麻痺は継続しているが、滑舌はよくなってきている

声は擦れているものの前より大きく出せるようになっていて、滑舌も良くなってきています。

体温が低い。手を触ると冷たくて驚く。

ハマクロの手を触るとひんやり冷たくて驚きます。ちゃんと測ったことはありませんが、私より2度ぐらい低いんじゃないかと思う。

そのせいか、エアコンをつけると寒がり室内ではトレーナーを着ています。7月の上旬はフリースを着ていました。

寝室でエアコンをつけて寝るときは、私はお腹のあたりにタオルケットをかけるだけですが、ハマクロは薄手の羽毛布団にくるまっています。

お年寄りが室内で熱中症になるとニュースで聞いたけれど納得

今の時期でさえエアコンなしでも平気。暑さを感じないようです。水分もあまり取らないし、熱中症になっても気づかないんじゃないでしょうか。

室内で熱中症だなんてなんで? と思っていましたが、今のハマクロの様子を見て納得です。暑く感じないし、エアコンをつけると寒いのです。ある程度の脂肪がないのは怖いと思いました。

ホッピーとノアが四肢を投げ出して床で寝ていたら暑い、舌を出してハァハァしていたらすごく暑いんだから、2匹の様子を見てエアコンの温度を設定してねと言ってあります。

まずは体力の回復が目標

食欲は戻りつつあるものの、まだまだ量が少なく体力がありません。立ちくらみもあり、急に立ち上がって倒れることもあり気が気じゃありません(打ち所が悪かったらと思うとゾッとする)。旅行から帰った後の疲れもなかなか取れないようです。

とにかく体力をつけて免疫力をアップさせなければ!

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー