2015/10/14

ジンが永遠の眠りにつきました。

午前0時30分ごろ、ジンが永遠の眠りにつきました。
来月20日で14歳になるのを待たずに
逝ってしまいました。


余命半年と宣告されてから半年。
その間、傍目には具合が悪く見えないので
まだまだずっと一緒にいられるように思えたのですが
病魔には勝てませんでした。
夕方には、出張に行っていた夫が戻るのに
それも待たずに逝くなんて…
最後まで、ママっ子で可愛いヤツでした。
静かに眠るジン
友人のブログで、ジンの幼いころの画像を見つけました。
本当に可愛かったなぁ。。。
⇒ また幼馴染みが逝く

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー