2017/06/09

Canon純正マクロレンズ(EF100mm F2.8Lマクロ IS USM)が高いので中古美品を買ってみた!

写真教室でマクロレンズ(Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM)を体験して以来、マクロも楽しそう! と思うようになりました。普段あれこれ勧めない写真教室の先生が、このレンズはお勧めになるので気になりだしました。表現の幅を広げるのにいいかもしれないなぁ……

で、悩んだ末に購入することにしました!

中古レンズってどうなの?

新品のレンズを買えればそれに越したことはありませんが、やはり価格がネック(特にLレンズはお高いよねー)。そこで目を付けたのが中古レンズ。レンズメーカー製の新品より安い!

レンズ購入は実店舗のあるカメラ専門店で。オークションはおススメしません!

中古というとヤフオクなどのオークションで買うことを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、レンズに関してはおススメしません。どんな物をつかまされるか心配ですし、返品交換するのは一苦労です。

その点、専門の査定スタッフのいるお店だと安心です。商品ランクと実物にずれが無く、キズの有無なども事前にわかりますので、納得して買うことができ失敗を避けられます。私が購入したところでは、保証も付けられましたよ。

実物を見て決める方がいいけれど、私はネットで買いました。

中古美品がいくつかあり、どれにするのか迷いました。実店舗に行けるのであれば、実際に見て決めるのがお勧めです。店舗が遠い、時間がない場合は、ネットで購入することになります。

私の場合、お店に行けなくはないんですが、人の多いところは疲れるのでやめました。笑

購入先 マップカメラ楽天市場店

中古レンズのコンディション

お店によりランク分けが違うかもしれませんが、私が購入したところでは以下のようになっていました。

  1. 新同品
  2. 美品
  3. 良品
  4. 並品
  5. 難有品
  6. ジャンク品

私が探していたときは新同品はなかったので、使用されているけれど外観が綺麗という美品の中から選びました。

中古レンズの探し方

マップカメラ楽天市場店のトップページで希望のレンズ名を入力して検索します。

マップカメラ

 

欲しいレンズが検索結果に出てきます。

マップカメラ

 

リンクをクリックしてスタッフのコメントをチェック

マップカメラ

マップカメラ

同じ美品でも値段が違う場合があります。スタッフコメントを読めば理由がわかります。また、商品の状態や在庫数により価格はつねに変動していますので、欲しい商品は定期的にチェックすることをお勧めします。

購入の決め手はシリアルナンバー

同じランクのレンズが何本かあったので、レンズごとに書かれているスタッフのコメントを読み(キズ・スレの有無や使用感、作動状況などが書いてあります)、二つまで絞りました。

どちらも同程度でしたので、シリアルナンバーの大きい方(あとから製造された新しい方)を選びました。

マップカメラ

シリアルナンバーは問い合わせて聞きました。

ちなみに新品だと10万円近くしましたが、私は69,800円で購入できました。

※価格は変動します

届いた「美品」レンズの見た目は新品のようでした!

丁寧に掃除されてあり、私の目には新品同様に見えました。新品で買ったものの、あまり手入れしていない自分のレンズよりよっぽど綺麗です。

Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

わずかに埃が入っていましたが撮影には影響しないものでしたので、届いたレンズを使うことにしました。チリやホコリは使っていればどうしても入りますしね(「美品」じゃなくて「良品」でもよかったかもと思ったぐらいです)。

※私が購入したお店では、初期不良品は2週間以内なら返品可能です。

購入したマクロレンズで撮ってみました。

Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

マクロっぽい~~

 

Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

柔らかさだけでなく、シャープさもあるように思いました。

バラの季節には間に合わなかったので、このレンズで紫陽花を撮りに行こうと思います♪

購入先 マップカメラ楽天市場店

 

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー