光学式マウスvsトラックボールマウス

今まで、マウスはパソコンを買った時に付いていたトラックボールマウスを使っていました。
しかし、どうも調子が悪い。すぐ反応が鈍くなってイライラしちゃう。
原因はイヌの毛。
量販店のマウスコーナーを見て軽いカルチャーショック。
2?3千円のものもあれば数万円するモノも!
コード付きや無線式、大きさも携帯に便利な軽くて小さいものから人間工学に基づいた握りやすいものまで。
機能については、ボタンが5個以上の多機能なもの、繊細な動きを実現するものなどいろいろ。
私が購入したのはお手ごろ価格で5ボタンの光学式。
親指側にボタンが2個、真ん中のスクロールボタンが上下の他、左右にも動きます。
光学式っていい!動きがスムーズでストレスがなくなりました。
こういう多機能マウスを使うと、職場の3ボタンマウスが物足りないというか不便に感じられます。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー