2015/10/07

秋季本部訓練競技大会

メアリーちゃんとキャンティ
江戸川で秋季本部訓練競技大会があった。天気も良く、暖かい1日だった。 本部大会で頭数も多いせいか、原則としてゼッケンどおりに競技が進んだ。キャンティは、CDIIに挑戦。リンク脇で待機していると、私よりゼッケン番号の若い人が来てしまったので、ひっぱりっこして遊びながら順番を待つ。そこへ「あと30分で12時なので、キリのいいところで審査を終えて昼休みにしてください」というアナウンスが…。せっかく並んだのに無駄足!? 早く終わって美味しくお昼を食べたい! 午後からじゃタルイじゃん。愛犬のコンディションを見て調子のいい時に出したいという人も多いけど、私はどちらかというとさっさと出して終わりたいタイプ。だって落ち着かないんだもん(笑)
前の人が終わってそそくさとリンクに入ったら、審査してくださるというのでお願いする。脚側行進は練習不足の割りに良かったと思う。あまりよそ見をせずに集中できたようだ。キャンティは招呼が一番好きで、走って私の元に来るのがなんともカワイイ(親ばか10段)。行進中の科目は作業が遅かったような気がする。遠隔・停座から伏臥は少し前に出てしまった。結果は97.6点で3席。無事ポイントをゲットしてきました。やった~♪ 同じクラブのメンバーも、CDIIISで1席、CDIIで2席、3席、CDIで1席など成績が良かったのも嬉しかった。次は、12月8日朝霧の予定。
画像は競技会会場で会ったメアリーちゃん(左)とキャンティ(右)

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー