2016/09/09

ノエルの足跡とは

アイメイト(盲導犬)のノエルちゃんとの出会いや生活を、ユーザーのAMIさんがニフティ・サーブ(現在のニフティ)に綴ったのが1998年のことでした。
当時、目の不自由な方を助けてくれる「盲導犬」のことは聞いたことはありましたが、実際の生活はAMIさんの投稿によって知り大変感銘を受けました。
AMIさんから転載許可をいただき私のホームページに掲載していましたが、PCのクラッシュでデータが損失してしまいました。今回、昔のファイルをInternet Archiveから引き出せたので、このブログに残すことにしました。
投稿日はAMIさんがニフティ・サーブにアップした日です。(時間は合っていません)
誤字・脱字は原文のままにしてあります。
5話、12・13話、21・22話、26話、31話はInternet Archiveにもありませんでした。また、34話以降があったのかどうかは記憶にありません。。。
ノエルの足跡1 出会い
ノエルの足跡2 ノエちゃんのママになるからね!
ノエルの足跡3 犬は飼い主に似る?!
ノエルの足跡4 ノエル、いよいよデビュー
ノエルの足跡6 初めての飛行機
ノエルの足跡7 おじいちゃん大好き、でもベッドが怖い
ノエルの足跡8
ノエルの足跡9 盲導犬のイメージとは
ノエルの足跡10 冒険
ノエルの足跡11 ノエルと海
ノエルの足跡14 ハーネスで3人が一つに!
ノエルの足跡15 私を育てた犬の心
ノエルの足跡16
ノエルの足跡17 現地訓練
ノエルの足跡18 ドアの外にだれかが・・・
ノエルの足跡19 おじいちゃんが帰ってきたっ!
ノエルの足跡20 それぞれの過去・現在・未来
ノエルの足跡23 珍しい4人組み
ノエルの足跡24 携帯電話の威力
ノエルの足跡25 信頼
ノエルの足跡27 犬嫌いの2頭初めての対面
ノエルの足跡28 ぶつかり合うジェラシー
ノエルの足跡29 工事現場で
ノエルの足跡30 未知の人に支えられて
ノエルの足跡32 はるちゃんとむー太君
ノエルの足跡33 はるちゃんとむー太君(続)

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー