世界の中心で愛を叫ぶ

平井堅の「瞳をとじて」がどんな風に使われているのか気になり、セカチューを見ました。エンディングだけなのね(*_*)
映画は泣かせていただきました。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー