バウリンガルを超える!?

韓国ではイヌ語の翻訳サービスがあるそうです!

1ドルで犬と話せます・韓国(更新時間: 5月13日15時 2 分)
 韓国の携帯電話会社が、携帯を通じた“犬語”の翻訳サービスを始めると発表した。飼い主は、まず携帯からインターネットに接続し犬の血統や年齢を入力。その後、犬の鳴き声を録音すると、携帯メールで「僕は幸せだよ」「欲求不満がたまってる」などと、メッセージが送られてくる仕組み。料金は約1ドル(約107円)。簡単な言葉なら、逆に犬語への翻訳もしてくれるとか。(ソウルAP=共同)

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー