2016/08/05

ハードキャリーとケンネルキャブのサイズ比較

ホッピーが成長して、クレートが小さくなったので手持ちの大きなものに変更しました。
関連記事 クレートのサイズアップ

大きさを比較してみると・・・
クレート比較 クレート比較

7.5kgのキャバリアが使っていたものなので、2.5kgぐらいのホッピーにはかなり大きいです。余裕あり過ぎ(^_^;)

左がマルカン ハードキャリーSサイズ
W30.5×D46.5×H28.5cm

右がケンネルキャブのLサイズ
W47×D67×H42cm

寝るとき用には大は小兼ねるなので、これでいいのですが、車用には大き過ぎますね。そのうち、マルカン ハードキャリーM(W35.0×D55.0×H33.5)を購入しようと思います。マルカンのハードキャリーはメッシュトレイ付きなのがいいですね。

【2010-12-18 追記】
アイリスのトラベルキャリーがあるのを思い出し、今回は購入を見送り、そちらを使っています。

新しいハウスに興味津々♪
アイリスのトラベルキャリー

型番はHC-520、サイズはW36×D52×H36cmです。ドアが左右に開くのではなく上部に収納できるのが特徴です。メッシュトレイはついてません。

左がアイリストラベルキャリーHC-520、右がケンネルキャブL
アイリストラベルキャリーHC-520 アイリストラベルキャリーHC-520

リンク アイリスのトラベルキャリー HC-520

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー