2016/09/06

秋の酵素作り

春の酵素に続いて秋の酵素を作りました。
今回はアジリティークラブのお仲間のAさん宅です。
ガレージをお借りしてみんなでの作業は楽しかったです。

秋の酵素作り

こちらが秋の酵素の材料。

秋の酵素作り

洋梨、柿、リンゴ、ニンジン、キャベツ、カブ、サツマイモ、カボチャ、
エリンギ、しめじ、マイタケ、もやし、えのき、あけび、むかご、
かりん、キウイ、フェイジョア、銀杏、みかん、赤ビート、などなど。
春同様、材料を細かく刻みます。


秋の酵素の材料

これに、事前に水に一晩浸した穀類を加え

秋の酵素用穀類

発酵補助剤のケルプと白砂糖3kgを入れて混ぜ込みます。
残りの砂糖は自宅で入れます。
じゃないと樽が重くて持つのが大変なのです。

酵素を飲み始めて半年経ちますが、目に見える効果
というのは感じていません。
飲み忘れることも多いせいかしら

友人は特に春の酵素が体に合うらしく、体調の良さを
実感しているそうです。
飲み物としても美味しいし、手作りするのも楽しいので
春になったらまた作りたいと思ってます

作業が終わった後は、Aさん宅でお昼とお茶を楽しみながら
Aさんのところに新しく来るゴールデンの寿太郎くんの
ビデオを見せてもらい、犬談義。

カナダ生まれの寿太郎くんは現在アメリカで
フィールドトライアルのトレーニング中。
服従訓練と違ってハンドラーと離れたところで作業するので
とても高度な作業です。
一度見てみたいな~。競技自体は地味だと言ってましたが

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー