2016/09/06

クリッカートレーニングでマットのお勉強中

先々週の火曜日(9日)からクリッカートレーニングを始めました。

まず最初にやるのは、「チャージング」といって
クリッカーのカチッという音とおやつを結びつけること。

チャージングが済んで「クリッカーが鳴る=おやつ」と理解すると、
どうやったらクリッカーが鳴ってご褒美がもらえるのか
犬自身が考えるようになります。

犬自身が考える」というのが
このトレーニングのポイント

キャンティはまじめだし、言ったことはキチンとやるコです。
でも、自分で考えるのは苦手の指示待ち族。

ホッピーには考える力もつけて欲しいなーと思って
クリッカーを取り入れることにしました。
頭を使えば疲れるし、お留守番するホッピーにはピッタリ


チャージングが済んだ後は、こちらが望んでいる
やらせたい動作をしたときにクリッカーを鳴らして
それは合っているよと教えます。

アイコンタクトや名前の強化が一応終わったので
先週の水曜日(17日)マットを教え始めました。

最初はマットに向かったらクリック。
次はマットに乗ったらクリック。
さらにその次はマットに座ったらクリック。
そして、マットに伏せたらクリック。

と、段階を踏んで教えました。

マットの上で伏せができるようになりました

クリッカートレーニング中のホッピーマットで伏せをするホッピー

今後はキュー(コマンド)をつけていく予定

これで、カフェでもおとなしくできるはず…

【おまけ】
丸見えだったK様でしたが、毛が生えてきました

アップで失礼します(一応画像を小さくしてみた)

ホッピーのお尻

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー