2016/09/06

子犬を迎える準備:必要なものを揃える

子犬が決まり、お迎えする日が決まったら
それまでに必要なものを揃えます。
サークルやトイレ、食器、水入れ、フード、オモチャ、
おやつ、ブラシ、コーム、シャンプーなどなど。
ブリーダーさんに聞くと、いろいろ教えてもらえますよ。

サークル

ジョイントサークル、フリーサークルと呼ばれるものより
ウッディサークルの方がしっかりしているのでいいと
ブリーダーさんに教えていただきました。
私が注文したのは、ガリバーのペットサークルデラックス。

メーカーは違いますが、こういうのもあります。
⇒ アイリスオーヤマウッディサークル

トイレ

サークルの中に入れるトイレです。
メッシュタイプは、ペットシーツを齧られないので
特にお留守番が多い子にオススメです。
アイリスやボンビなど、いくつかのメーカーから
似たようなものが出てます。

ハードタイプのキャリー

室内ハウス、車での移動、クレートトレーニング用に。
キャバリアたちが使っていたキャリーはあるのですが、
キャバリアの成犬にピッタリなサイズは、
パピヨンの子犬には大きいので、マルカンの
ハードキャリーSサイズを購入しました。
ワンちゃんのサイズに合わせて、ちょうどいいものを
選択してください。
本体のサイズの他に、

  • 入口のサイズが小さくないもの
  • 通気用に穴があいているかどうか

も確認してください。
購入レビューを見ていたら、入口が小さくて
入りたがらなかったというのを見かけましたので・・・
あと、入口の奥の面に通気用の穴というか切れ込み?
がないキャリーもありました。
3面だけより4面の方が、風が通るので夏でも
暑い空気がこもり難いと思います。

送料込みで計算すると、ここが一番安かったです。
⇒ マルカンハードキャリーSパステルブルー [DC-152]
【2011-01-12 追記】
子犬の成長に合わせてクレートのサイズを変更してくださいね。
ハードキャリーとケンネルキャブのサイズ比較

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー