2015/10/03

フィギュアのペア、ショートの結果

バンクーバーオリンピックが始まって寝不足です(笑
時差があるので、ライブで見るのは大変だし
録画したものを見るのも結構時間がかかってしまいます。
4年に1度のイベントなので、寝不足も楽しんでますが^^
昨日のフィギュアのショート、上位5組の演技は
素晴らしかったですね。
プロ転向していて現役復帰した申雪、趙宏博組が
第一滑走で76.66点。
技術の高さに芸術性も増してました。
2位のアリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組
(ドイツ、75.96点)のピエロメイクと独特の世界観も
すごかったですよね。
川口悠子、アレクサンドル・スミルノフ組は74.16点で3位。
華奢な川口さんと曲・振付の雰囲気がピッタリ。
4位は鮴瑞エ、菴沍酎g(71.50点)
5位は張丹、張昊組(71.28点)
ペア王国の中国が続いてます。
上位5組は70点越えで、いずれもフリー次第で
メダルが決まるというわずかな得点差。
今、フリーが行われていますが、ハラハラドキドキしてます。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー