2015/10/03

手作りいろいろ

昨日は天名家お狩場もち、今日は門前仲町の豆大福と草もち、と最近おやつが充実していてうれしい。
手荒れがひどいので、今年から合成洗剤をやめて石けんを復活させました。体も髪も石けんで洗ってます。そして、顔や髪にいい石けんを探しているうちに行き着いたのが、手作り。手作りだと、自分の好きなオイルを贅沢に配合できるので、とても肌当たりの優しいものに仕上がるらしいのです。
苛性ソーダの扱いには十分注意しないといけないけど、混ぜるだけで出来上がるので作ってみました。初バッチは前田本の「最高に贅沢な石けん」、セカンドバッチは「最高に贅沢な石けん」にガスールというクレイを入れたもの。今は熟成期間中で、使えるようになるのは約1ヵ月後から。楽しみ!
それまでの間は、ダフネやアレッポのオリーブ石けん、サンパギータさんやi’s Kitchenさんの手作り石けんを使う予定♪
石けんの他に、前田本には手作りの化粧水やクリーム、リンス等のレシピが載っていたので作ってみました。シンプルだけど、使い心地は悪くないです。心配な添加物は入れていないし、何が入っているか分かっているので安心して使えます。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー