いつまでもデブと思うなよ

作家でオタクの岡田斗司夫さんが、1年間で50キロの減量に成功ガクブル
いつまでもデブと思うなよ
という本を2007年8月に出版されたそうです。
今日の「ワイドスクランブル」(テレビ朝日)で
岡田式レコーディング・ダイエットの方法を
紹介していました。
その方法とは・・・

1.食べたものを時間とともにメモに書く(5ヶ月)
2.食べたもののカロリーも書く
  体重も毎日測定する(4ヶ月)
3.摂取カロリーの目標を決めて実行(3ヶ月)

たったこれだけ。
いわゆる「行動修正療法」ですね。
食事日記や行動メモをつけることにより、
自分の生活習慣や行動のなかに
肥満の要因をみつけ出し、それを自覚し、
原因を取り除いていくダイエット法です。
著者の岡田さんは、この方法で
リバウンドなし!
だそうです。
食事は、ボリュームがあって低カロリーなものを
探されて、上手に取り入れてますね。
例えば、サブウェイのサンドイッチ。
ボリュームがあるのに237kcal。
レトルトカレーは、パッケージにある
カロリー表示を確かめて、
ローカロリーのものを選ぶ。
冷めているときに固まるものは脂なので、
サラサラなものを選べばよいと
言ってました。
なるほど!

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー