2015/10/07

手作り犬ご飯のすすめ

先日、「手作り犬ごはん復活」の記事を書いたら、
タイミングよく、ふーこさんも犬ご飯を記事にしていました。
ふーこさんのお友だちの3頭のワンコさんが、手作り食に変えて
斜頸が良くなったそうです。
我が家のジンとキャンティは、手作りごはんを最近
始めたばかりですし、幸い大きな病気をしてないので
(ジンは心臓が悪いですが、それ以外は特になし)、
ごはんを手作りにして目に見える変化はありません。
でも、免疫力はアップしてるんじゃないかな?
と、期待しています。
アドバンスキネシオロジーを学んだ友人が、ウチのコたちに
合う食材をみてくれました。
ジンは以前ホメオパシーの動物病院で、Oリングで食物検査を
してもらったことがありましたが、キャンティの食材を調べて
もらうのは初めて。


→ キャンティとジン共通でOKのもの
《野菜》
小松菜、にんじん、キャベツ、カボチャ、ブロッコリー、青梗菜、
水菜、椎茸(どんこ)、にんにく、さつまいも、ごぼう
《果物》
リンゴ、桃
《海産物》
海苔
《乳製品》
ヨーグルト
《オイル》
グレープシードオイル、ペットオイル、亜麻仁油
《ハーブ》
ローズヒップ
《穀物》
雑穀
《酢》
りんご酢
《お肉》
鶏肉、ラム、ベニソン(鹿肉)
《魚》
さんま(生)
→ ジンは×、キャンティは○
ホウレンソウは、ジンは特に×で、キャンティは少量なら○
納豆もキャンティは○だけどジンは×
→ 2頭とも×
白米
※上記食材は、ジンとキャンティの場合です。

キネシオロジーkinesiology)とは、
「キネシオ」という”運動”という意味のギリシャ語の語源と「オロジー」という”学問”とういう意味の接尾語がついた合成語です。
医学を基礎にした身体の運動に関する筋肉の解剖/神経/物理機能/生化学機能を専門的に研究する学問のこと。
体の筋肉が、精神的なストレスに反応して緩んでしまうという特性を利用し、筋肉の反射を調べながら、心身の不調を解消していくセラピーを指す場合もある。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー