節水シャワーヘッド

All Aboutによると、

一見シャワーで済ませば浴槽に湯をはるよりも水を使っていないように感じますが、実はシャワー15分の使用でおよそ浴槽1杯分にも相当します。これでは夏の水道代が跳ね上がっても無理はありません。

だそうです。
塩素を除去してくれるビタミンC入りのシャワーヘッドを利用していましたが、今年は水不足も言われていますし、以前使っていた節水シャワーヘッドを引っ張り出して取り付けました。
ヘッドの穴を比べてみると、節水タイプの方が格段に小さいです。これにより水圧が高くなるため、いつもより蛇口をひねらなくても同じぐらいの強さになります。今朝、いつもどおりに吐水レバーをひねったら、肌に当たる水の痛いこと。今まで、相当水を無駄にしていたみたいですあちゃ

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー