2015/06/12

トレチノイン療法で美白7

トレチノイン療法で美白6から3週間経ったので、皮膚科の診察を受けて来ました。
治療の効果もあり、シミが薄くなりました。でも、無くなったわけではありません。カバー力のあるファンデーションを塗れば、シミが目立たなくなるかなという程度です。
治療自体は今日で終了しますが、外用薬は3ヶ月程度継続した方が更に効果を望めるそうです。診察無しで低濃度のレチノイン酸とハイドロキノンを売ってくれるというので、もう少し続けてみます。
その間に、GCやCPによるスキンケアについて調べようと思います。

→ GCとは?
Green CreamRの略
高濃度レチノールを配合した皮膚の入れ替わりを促進する、緑色のクリーム
通常28日と言われる肌周期を5日ほどに縮める

→ CPとは?
Copper Peptides(銅ペプチド)の略
ニキビ跡、傷跡改善のキーポイントとなる真皮コラーゲン産出量を増やす成分
CP自体にはピーリング作用や紫外線に弱くなるような働きはない


ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー