2016/09/02

老人性疣贅(ゆうぜい)または脂漏性角化症

皮膚腫瘍の抜糸完了し、病理検査の結果を聞きに病院へ。
結果は良性でしたキラキラ
医師によると、オットのホクロは老人性疣贅(ゆうぜい)
または脂漏性角化症とのこと。
オットは「老人性」という単語に反応し憤慨してました。
ま、しょうがないよ。誰でも年を取るんだから…。
一番深かった鼻の右横は、傷痕が残っています。
鼻の右横
左のこめかみ近くは、赤みはあるものの傷は平らになりました。
左耳前
右あごも赤みが引けば、手術痕は分からなくなりそうです。
右あご
今回オットは切開手術をしましたが、小さければ炭酸ガスレーザーで
綺麗になるようです。
私は、早めに炭酸ガスレーザーにしようっと。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー