2016/12/12

犬の肉球が剥けたらワセリンを塗って乾かさないようにしよう!

先日のLADFでノアのパッド(肉球)がズル剥けになってしまいました。同じように遊んだはずなのに、なぜかノアだけー!

 

思い切り走って

ノア

 

暑くなったらプールで体を冷やし

ノア

 

また走る というのを繰り返したせいでしょうか…?(肉球がふやけた!?)

ノア

 

歩き方がおかしいと気づき、足の裏を見てみたらこんな状態に。ペロリと皮が剥けてます。

ノア@肉球ズル剥け

((((;゚д゚))))アワワワワ

 

帰りがけに動物病院へ行ってきました。

患部を綺麗にし(流水等で洗う)、剥けた皮をハサミでカットしてもらいました。乾くと痛みが出るそうで、薄〜く白色ワセリンを塗って保護するように言われました(靴下や靴に慣れているコは履かせてもOK。ノアは慣れていないので裸足で)。

今まで、肉球が剥けたことが無かったのでビックリしましたが、翌々日には歩き方が元に戻り、1週間ぐらいで皮膚が再生して綺麗になりました。人のマメが潰れるのと比べると治りが早いですね。

 

 

※ 追記 ※
この記事をアップした時は「犬の肉球が剥けたら保湿して乾かさないようにしよう!」というタイトルでしたが、保湿するというのが目的ではなく乾かさないことが大切なので(湿潤療法)、タイトルを変更しました。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー