2015/10/14

OFA用レントゲン撮影

キャンティが2歳を過ぎたので、OFA用のレントゲンを撮りに大学病院に行ってきました。10:30の予約だったのに、道が混んでいて着いたのがギリギリ(;^_^A
初めての大学病院なので、主治医が付き添ってくれたのが心強かった。初診受付を済ませてしばらく待つ。診察室がいくつもある。トイレは広いので犬も一緒に入れるし、汚物槽もあった。最初は、それがなんだか分からなかった。
名前を呼ばれて診察室へ。ここも広かったなぁ。研修医の、既往症や食べているフードなどの質問に答える。15時に戻って来てくださいと言われて、キャンティを預けて病院を出た。麻酔をかけてレントゲンを撮るので、時間がかかるらしい。患犬・患猫さんも多いみたいだし。
町田へ出てお昼ごはんを食べて、ドッグカフェに行って時間を潰すことにした。しかし、二人とも場所も名前も知らないので、いきなり知人に電話。普段、電話なんかしないのに申し訳ないm(_ _)m もう一人にも電話して「さんず」と電話番号を聞き出す。お店に電話をしたら12時からなので繋がらず、先に昼食を取ることにした。駐車場の建物を出てすぐに白菜を無料で配っていたので、思わずいただいてしまった。明日の夜は、鍋にしよう(^-^) ドン・キホーテがあったので、入ってみた。実は今回が初めて。造りは100円ショップみたい。商品もいろんなジャンルがあった。
「Sun's」でお買い物
お昼を食べて、さあドッグカフェへ。お店に電話をして「さんず」が「Sun’s」だと分かり、場所も教えてもらってやっと着いた。ヨドバシのすぐ近くじゃなかったのね…。こういうお店は、つぼやんとこ以来でホント久しぶり。リードやカラーやおやつやおもちゃがいっぱいあって目移りしてしまう。モルトのリードがボロボロになってきたので、買ってあげた。4頭分買いたかったのだが、現金のみなので諦めた。カードOKだったら買いすぎたに違いないr(^_^;) キャバものが多いので聞いてみたら、クハリブさんがトールペインティングの講師で来ているとか。クハリブさんちのマライカとモルトは異父兄弟なのだ。キャバリアのカワイイ箸置きがあったので、迷った末にお買い上げ。
ちょうどいい時間になったので、大学病院に戻る。呼ばれて診察室へ。担当獣医師がレントゲンを見せて説明してくださった。キレイにはまっているじゃないですか!! 先生もこれなら多分エクセレントでしょうとのこと。こんなにキレイなのは、最近見てないとおっしゃってくださってうれしい~っ。ありがとうございます! ついでに以前骨折した右前足のレントゲンも急遽追加で撮ってもらいました。こちらもきれいに治っていると言われて一安心。この犬種にしては、筋肉が少ないのでもう少し運動させるように言われました。確かに運動量は少ないよなぁ。おーちゃんなんか筋肉モリモリでたくましい脚してたし。腰も足も大丈夫なので、キャンティももっと運動してもらいましょう(笑)
OFA審査の申請は主治医のところでやってくださるので、私は結果を待つのみ。
会計の前にキャンティを連れてトイレに入ったら、昨日の夜9時から飲まず食わずのキャンティは、あやうくトイレの水を飲みそうになった。阻止できて良かった(笑)
0211082.jpg0211083.jpg
帰りに寄ったリトルではゴールデンがゴロゴロ。左の2枚はA5301T(ケータイ)で撮影。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー