2016/03/30

MovableTypeをエックスサーバーからさくらへ移転

私のブログはMovableType(MT)を利用して
エックスサーバーで2年ほど運営してきました。
それを、さくらインターネットに移転しました。
移転したのは12月3日。
見た目には全く変わりませんけど(^^ゞ
移転しようと思ったのは、
「500 Internal Server Error」
が頻発するようになったから。


再構築をしようとすると、最後まで構築できずに
上記のエラーが発生してしまいます。
最近ではテンプレートをいじることもなくなり、
全てを再構築することはめったにありません。
それでも、たまに個別エントリーを再構築する
必要が出てくることもあるわけで。
このブログの現在の記事数は1,690。
決して多いというわけじゃないと思うんですが…
エックスサーバーに問い合わせたところ、

CGIやPHPの同時起動数が多くなり、
アカウント単位のリソース制限がかかっている
可能性がございます。
また、上記記述がございません場合も、
動的ページ(CGI、PHP等)全てが
一時的、又は断続的に発生している場合は
一時的なリソース制限の可能性が高いと存じます。

という回答を得ました。
つまり、再構築するとサーバーの共有スペースに
負荷がかかるらしく、そういうことをしたらダメらしいのです。
再構築でもダメなの??
そして、移転しちゃおうって決定的になったのは
ブログの投稿時でも
「500 Internal Server Error」
が発生するようになったこと。
投稿した途端、エラーが出て数時間も
ブログが表示されないこともありました。
HTMLサイトと違って、移転はかなり大変だと
思っていましたが、やってみたらそうでも
ありませんでした。
エックスサーバーのいいところは
1アカウントで
→ マルチドメインでサブドメインも無制限
→ メールアドレスも無制限
→ 容量はX10プランが5GB、X20が10GB、X30が20GB
→ cronもOK
→ MySQLデータベースが5個~
これが1ヶ月1,050円~で使えるところ。
一方、さくらインターネット
→ マルチドメインですが20個まで
→ メールアドレスは無制限
→ 容量はライトが500MB、スタンダードが3GB、プレミアムが10GB
→ cronはスタンダードプラン以上
→ MySQLデータベースはスタンダード以上で1個~
→ Seesaaのようなブログが使えます
料金は月額125円から。
(2週間のお試し期間アリ)
検討した結果、私の場合はさくらでインターネットで
十分なので移転することにしました♪
具体的な方法は
→ MTのサーバー移転方法をどうぞ♪

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー