2016/11/07

犬連れで国宝社殿のある久能山東照宮へ行く※ドッグカフェ情報あり

海で遊び、朝食をいただき、宿を後にして向かったのは久能山東照宮。社殿(本殿・石の間・拝殿)が国宝に指定されているのに犬と一緒に参拝できる、ありがたい神社です。

「東照宮」というと私は日光東照宮を思い浮かべましたが、徳川家康公が75歳で亡くなられて埋葬されたのが久能山東照宮だそうです(その後、日光東照宮に移されおまつりされた)。

久能山下から1159段の階段を上がっていく徒歩ルートと、日本平山頂(無料駐車場あり)からロープウェイで行くルートがあります。軟弱な我が家はもちろんロープウェイで(^_^;)

久能山東照宮

 

久能山東照宮案内図

久能山東照宮案内図

 

社殿の前にある楼門に続く階段

久能山東照宮楼門への階段

 

登りきったところで記念撮影

ノア@久能山東照宮楼門の前で

奥に見える階段の先にあるのが国宝の社殿。この階段は使用できないので、右の日枝神社側から社殿に入ります。

 

楼門をくぐると左右に葵のご紋が入った大きな水瓶が!

ノア、魂を吸い取られたような顔をしていますが(笑)

ノア、魂を吸い取られたような顔をしていますが(笑)

 

いよいよ社殿へ

久能山東照宮の社殿へ

 

極彩色の装飾はとってもきらびやかで目を奪われます。

久能山東照宮社殿

久能山東照宮社殿

久能山東照宮社殿

久能山東照宮社殿

 

更に階段を上がって日枝神社を見下ろしたところ。新緑に囲まれて赤い色が目を惹きます。

久能山東照宮の日枝神社

 

そして、ここが徳川家康公が眠る神廟です。

徳川家康公のお墓にも葵のご紋が

徳川家康公のお墓にも葵のご紋が

 

家康公のお手形

徳川家康の手形

大きい手です!

 

神廟を見学している間、ハマクロと社殿で待っていたノア(神廟への階段を見てギブしたハマクロw 段数は少ないけど、一段が高いからねぇ…)。ホッピーは全く写っていませんが、抱っこバッグインで私と一緒にいます♪

ノア@社殿で休憩中

 

久能山参上の証、石碑の前で。

ノア@久能山参上

 

下りもロープウェイで。海や街並みが見えました。

ロープウェイからの眺め

久能山東照宮へのアクセス

リンク 久能山東照宮交通案内

 

下から1,159段、ロープウェイから約100段あります。バッグイン・キャリーインでペットもロープウェイに乗車できます。ロープウェイを降りてからも階段を上り下りするので、カートでの移動は不便です。ペットも境内内を歩けますが、排泄させなように注意(マーキングするコはマナーベルトがあると安心ですね)。

リンク ロープウェイ料金表

拝観料

個人 社殿 博物館 共通
大人 500円 400円 800円
小人 200円 150円 300円

拝観時間

4月1日~9月30日 9:00~17:00
10月1日~3月31日 9:00~16:00

久能山東照宮近くのドッグカフェ「DogsGarden POCKET(ポケット)」

日本平ロープウェイから車で約10分のところに「DogsGarden POCKET(ポケット)」さんがあります。海を眺めながら遊べる外のドッグランと、屋根つきで夏場はプールで遊べる屋内ランがあります。ホッピーとノアもお邪魔したことがあります。

参考 お誕生オフ会<前編>

 

お食事は洋食と和食があります。もちろんスイーツも♪

ポケットへのアクセス

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー