2016/09/08

秋の手作り酵素

春の酵素に続いて秋の酵素を作ってきました。
秋に作るのは3年ぶり2回目です。

秋は春と違って野草では作らず、この時期に実る果物や
野菜を使って作ります。

秋の手作り酵素

一カゴが一人分(10kg)の材料。

秋の手作り酵素材料

りんご、みかん、柿、ニンジン、キャベツ、サツマイモ、カボチャ、
エリンギ、しめじ、マイタケ、もやし、えのき、四角豆、大根などなど。
この日は特別に山ブドウが入りました♪

雑穀

材料を刻み雑穀とゴマも入れて、砂糖と発酵補助剤を
くわえてよく混ぜます。
毎日かき混ぜ、1週間ぐらいで漉して完成です。

同じ材料でも、人によって常在菌が違うため味が違うそうです。
一緒に行ったイチきなママさんと我が家ではどんな味になるのか
出来上がったら飲み比べてみたいと思います!
作業の前にいただいた酵素みたいに美味しくなりますように☆

酵素を作るだけでなく、美味しい水の作り方、簡単にできる出しの取り方、
糖蜜や糖蜜醤油の作り方を教えていただきました。
それらを使ったお鍋の美味しいこと。思わずお代わりしてしまいました。
新米の塩むすびのごはんも美味しかった~。
シンプルだけど滋養のある食べ物という感じでした。
丁寧に過ごす時間も作りたいものです(反省)

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー