2015/02/15

カイザースラウテルン(Kaiserslautern)で日本初戦(2006年6月12日)

2006年6月12日(月)
対オーストラリアの試合を観戦のため、宿泊しているバーデン・バーデン(Baden Barden)からマンハイム(Manheim)を経由してカイザースラウテルン(Kaiserslautern)へ。
カイザースラウテルン駅
駅構内の案内板。チケットは座席によって4つの色に分かれている。スタジアムまで色別の看板が出ていて、自分のチケットの色に従って行けばいいので分かりやすい。
スタジアムへ向かう途中
スタジアムへ向かう人々。
リムジン
長いリムジンを発見。セレブが乗っていた!?
日本とオーストラリアの国旗
ところどころに日本とオーストラリアの国旗が掲げられていた。
スタジアム到着
緩やかだけど長い階段をひたすら上り、やっとスタジアム入り口に到着。このあと、セキュリティーチェックを受けて入場。日本人へのチェックはアッサリだったが、オーストラリア人は入念に調べられていた。
青組黄組
私たちの席の右側は日本人の観客が多く、左側はオーストラリア人が多かった。

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー