気持ちよくゴ~ルしたAG2(爆)

FCI東日本アジリティー競技会2度

記録的寒波の影響で、奄美大島では115年ぶりの雪を記録したとか(ビックリー!)。ほぴのあ地方も土曜日の午後から雪が降るという予報の中、ドキドキしながらFCI東日本アジリティー競技会に参加しました。
我が家の車はAWD(四駆)ですが、ノーマルタイヤなので雪が降ると心配なのです(^_^;) 基本、雪道は運転しないので…(っていうかできないのが正しいんだけどw)

AG2

全長184m、標準タイム56秒、旋回スピード3.3m/s
失格

スラローム前の8番ハードルで拒絶。インで回すつもりがオーバーになってしまい、ぐるっと回ることに。指示があいまいでした。

Aフレームの前で帽子が脱げそうになって慌ててかぶり直して動揺したのか、シーソーの後はドッグウォークしたの赤いトンネルに行かなくちゃいけなかったのにレンガに直行。そしてゴールに向かってゴー!ゴー!ゴー!で、失格しました(^_^;)

終わってからコースを間違えたことに気づきました┐(´~`)┌
帽子は拾わなければ失格にならないのだから、そのまま落とせばよかったかなぁ。いや、あんな帽子を選んだのがそもそもの間違いだったかも。

コースは覚えやすかったのですが、配置が微妙な箇所(私が失敗したところ)はもっと気をつけなれば…。

JP2

動画ナシ(入手できたら後日張ります)

全長168m、標準タイム51秒、旋回スピード3.95m/s
競技タイム42.56秒、スピード3.95、14席

神奈川北のときと同様、危うく検分し損ねるところでした(^_^;) AG2が終わってホッとしてのんびりしすぎました。テントとリンクが離れていると進行状況がつかめないので要注意!>自分

スピードコースでパーフェクトラン39%、完走率77%。もっとタイトに、そして(私が)もう少し早く走れるようにしなければ!

次回は来月の大凧。3月中旬までは思うように練習できませんが(仕事柄、3月15日までは忙しい)、課題をクリアできるようにがんばります。

 

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー