2016/09/06

ノアの訓練6回目

今日で訓練6回目。
先生の都合と私の都合で、2週間ほど間があきました。


まずは、リーダーウォークをして指示なし脚側停座。
練習不足のせいか、私が止まっても座らず…
しかも離れてるし。手で寄せて座らせる。
次は対面してから脚側停座。
座らせてから対面し、コマンドを言って
おやつでヒールポジションに誘導。
おやつを持った右手は、ノアの顔の左上!
ノアの動作を軽くするため、私がもっと手を
素早く動かすこと。
停座でノアの回りをぐるっと歩く。
私がノアの後ろにいったときに、前足が動かないように
気をつける。少しでも動いたら、ノアに注意をして
やり直すこと。
※小型犬の場合、少し前足が動いただけでも目立つらしい。
続いて歩きながらのフセ。
行進中の伏臥というよりはフセの強化。
おやつを使ってのフセはできるようになったので
リードを使ってでやらせる。誘導から強制です。
強制で抵抗して踏ん張ってやらないようであれば
おやつに戻って練習。
リード操作はノアに合わせて軽めにする。
最後に脚側停座の後、一歩前と一歩右におやつで
誘導しながら移動。
頭の位置をキープするため、左手を顔に添える。
今日のところはこんな感じ。
根がズボラなので、レッスンがあくとどうもサボってしまいますね
[関連エントリー]
ノアの訓練1回目
ノアの訓練2回目
ノアの訓練3回目
ノアの訓練4回目
ノアの訓練5回目
ノアの訓練7回目
ノアの訓練8回目
ノアの訓練9回目
ノアの訓練10回目
ノアの訓練11回目
ノアの訓練12回目
ノアの訓練13回目
ノアの訓練14回目

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー