2016/09/06

ノアの訓練4回目

レッスン前に、ノアをガス抜きさせるために河川敷を
歩いたり走ったりしたけど、テンションが上がっていて
ピョンピョン跳ねるなー。


今日のレッスンもリーダーウォークから。
私が左足で地面を大げさに踏んで止まって
ノアは指示なし停座。座る位置が離れないように
リードで操作する。
歩いているときにノアがよそ見をしたら方向を変える。
私の方を見ていたら褒める。
次は停座。
ノアを座らせて、リードいっぱいまで私が後ろに下がり
そのままノアの周りを歩く。一周したら脚側停座位の位置につき
褒めておやつをあげる。
ノアは動かず、座ったままでいることができた。
ヒールポジション(脚側停座)につく練習では
歩き出しのリードは合図のみ。リードを使ってたぐり寄せず
おやつで誘導して座らせる。
頭が私の足から離れないよう、おやつの位置に注意。
伏臥(フセ)は座らせてから、おやつで誘導。
フセの状態でおやつを食べさせ、そのままの状態をキープ。
動きそうになったら、手で肩のあたりを押さえる。
ノア、ゴロンと横になりそうになってしまった。
現時点では、立ち上がらなければ寝てしまってもいいとのこと。
途中途中で解放して紐付きボールの引っ張りっこをして遊ぶ。
キャンティは口が甘くて、引っ張りっこできるようになるまで
2年ぐらいかかったけど、その点ノアはラク。
この後、一度家に戻って桜を見に近所の河川敷に行ってきました。
⇒ 桜散歩
[関連エントリー]
ノアの訓練1回目
ノアの訓練2回目
ノアの訓練3回目
ノアの訓練5回目
ノアの訓練6回目
ノアの訓練7回目
ノアの訓練8回目
ノアの訓練9回目
ノアの訓練10回目
ノアの訓練11回目
ノアの訓練12回目
ノアの訓練13回目
ノアの訓練14回目

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー