2016/09/06

ワンコのためのボディケア2回目

8週間ぶりにワンコのためのボディケアに行ってきました。
緊張気味だったノアも
ノア@ボディケア
気持ちよくてウトウト。
ノア@ボディケア
今日指摘されたのは、肩甲骨が狭いということ。
肩甲骨が狭いために前足が引き気味になっていて
前半身がうまく使えてないそうです。
肋骨のあたりの腱が肥厚しているので緩めてもらいました。
背線も後ろ足のアンギュレーションもいいので、
肩甲骨が広がって胸が開けばもっとバランスがよくなり
筋肉もつきやすくなるとのこと。
体が小さく見えるのもそのためなので、もっとガッシリしてくるそう。
続いてホッピー。


がんばって起きてたけど
ホッピー@ボディケア
やっぱり気持ちよくてウトウト。
ホッピー@ボディケア
前回のケア後、ホッピーを抱っこしたら体が緩んでいるのを実感。
家ではホッピーが嫌がらずにできる部位をケアしていたので
初回ほどの硬さはないそうですが、右側が固まっているとのこと。
麻痺があるためかばうので、バランスが崩れるのでしょうね。
家でも右前足の付け根を緩めるようにするといいとのこと。
ケア後は、引き気味だった右前足がすっと前に出るようになりました。
見よう見まねでやってましたが、きちんと理論を学んで
自分でもケアができるようになれば、ホッピーはもっと楽になれそう。
次回は早めの時期にケア講座を受けるつもり

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー