2016/09/06

ノアの訓練1回目

うちに来て42日目、生後7ヶ月14日。
今日はノアの初めての訓練の日です。
ホッピーとノア
左:ノア、右:ホッピー


チョークカラーを用意したけど、普通の首輪を使うことに。
訓練と言えばチョークカラーと思っていたので拍子抜け。
パピヨンのような小型犬は、首輪で十分コントロールできる
というのが、その理由のようです。
確かに大型犬・中型犬と比べると驚くほど軽いもんね。
まずはリーダーウォーク。
歩く方向を変えるときのリード遣いは、チョークする感じではなく、
チョンと合図する感じ。
今までの感じでやるとノアにはやり過ぎ。要注意。
私より歩くのが遅れているときは、歩く距離を伸ばす。
このとき、リードを使って引っ張ったりしないこと。
リードの位置は固定したまま、軽く感じられるようになったらOK。
それと、スワレの教え方を習う。
まずはスワレができないと何も始まらないので。
やり方は、おやつを使って、おやつを持った右手をノアの
頭上後方に持っていき、お尻が落ちるように座らせる。
おやつを食べるときに立ちあがらないように落ち着かせること。
今日のレッスンはここまで。
次回までにスワレと歩く練習をすること。
ノアの様子を見た先生が、集中力もあるしすごくいいと
褒めてくれた!
素直だし、足腰も強く幅もあり、これから先が楽しみだと。
訓練競技会にも出られそうとのこと。
首も上がっているし、しっぽの表現もいいとべた褒め。
いや、先生それは褒めすぎでは…?うれしいけど。
ここまで褒められると後がコワイ。
犬はいいんだけどねぇ~、と言われるパターンだな、これは(爆)

[関連エントリー]
ノアの訓練2回目
ノアの訓練3回目
ノアの訓練4回目
ノアの訓練5回目
ノアの訓練6回目
ノアの訓練7回目
ノアの訓練8回目
ノアの訓練9回目
ノアの訓練10回目
ノアの訓練11回目
ノアの訓練12回目
ノアの訓練13回目
ノアの訓練14回目

ヒトミ

著者:ヒトミ

東京在住。犬のいない生活なんて考えられない!犬中心の毎日を送っています。趣味はアジリティー(ドッグスポーツ)と写真。

Twitterフォロー